初めて知った京都の漬物「すぐき漬け」!

私が以前ぽっこりお腹で悩んでいる時にテレビで知ったものがあります。

それは京都の漬物である「すぐき漬け」です。



すぐき漬けは少し酸味がある漬物ですが、これはラブレ乳酸菌と呼ばれ、生きたまま腸に届きやすく整腸作用があります。

それによりぽっこりお腹が改善されるということを知ってすぐにすぐき漬けを買いに行きました。


近所のスーパーに探しに行ったところテレビの影響力は強く、今までなかったすぐき漬けがたくさん置いてありました。

早速購入してその日からすぐき漬けを食べてみました。

思ったより酸味がありましたが、これがラブレ乳酸菌なんだと思うとすごく腸に効きそうでした。

ご飯にもよく合ってとても美味しいので、食事のたびに食べていたらかなり癖になってしまいました。


参考:


何気に食べていたら2週間ほどで本当にお通じが良くなってきて驚いてしまいました。

日ごとにものすごく快便になっていき、腸内環境がガラリと変わった事が実感できました。

そして、嘘のようにぽっこりお腹が改善されていきました。

京都に行って、色々なお店のすぐき漬けを食べてみたいです。

Designed by CSS.Design Sample